· 

信州へ、大好きな荒船山 モノクロームビーナス♪     

 

例年は暑さのピークは8月初旬だそうですが、今年は8月下旬に

ずれるようなので、暑さに弱い私は覚悟してます。

 

私の知人男性は帰宅時の冷房タイマーを18℃に設定しています。

シャワーを浴びて裸のまま、エアコンの前に飛び込むと聞いて思わず

吹いてしまいました。

 

聞いたところによると、エアコンはこまめにつけたり消したりせずに、

26℃ぐらいに設定して連続稼働させた方が電気代は安く済むそうです。

でも本当に暑い時はしかたないですよね。

 

でも、ふかふかのセルロースファイバーを屋根裏に約30cmの厚さで

吹き積もらせるだけで、蒸し暑い猛暑でも木陰のような自然な涼しさを

屋内で楽しむことができます。

 

それでは、明日から信州へ行ってきます。年に一度の避暑旅行です。

ちょっとお休みしますけど、戻って来たらまた報告しますね。

 

(鬼押しハイウェイの六里ヶ原休憩からの群馬の山々)

航空母艦のような形で有名な長野・佐久の「荒船山」(去年、神津牧場に行く際に撮影)

近くで見ると怖いぐらいの迫力でファンの多い山です。

私は3才でここに来て眺めたのを覚えています。

YouTubeよりコピー

www.comfizone-japan.com Blog Feed

屋根の下ぶき防水シートにご注意!⑥(改訂版) セルロースファイバーの調湿力(最終回)Come Undone♪ (木, 11 7月 2024)
>> 続きを読む

屋根の下ぶき防水シートにご注意!⑤(改訂版) 大切な家を長持ちさせるには、結露状況に応じた対応が肝要! 精霊流し (Mon, 08 Jul 2024)
>> 続きを読む

屋根の下ぶき防水シートにご注意!④(改訂版) 豪雪地帯でも防水シート/防湿フィルムはNG! Blizzard♪ (Sun, 30 Jun 2024)
>> 続きを読む

屋根の下ぶき防水シートにご注意!③(改訂版)セルロースファイバーは結露となる水蒸気を余裕で吸湿 愛の炎♪ (Thu, 27 Jun 2024)
>> 続きを読む

屋根の下ぶき防水シートにご注意!②(改訂版)夏は防湿フィルムが結露製造膜になる!そしてさよなら♪ (Tue, 25 Jun 2024)
>> 続きを読む