10年以内にガン克服 !  vol.2   ブレックファスト・イン・アメリカ

昨年11月9日付けブログでガン免疫薬「オプジーボ」をご紹介しました。

小林麻央さんは乳ガンが肺と骨に転移して大変な状況のようですが

未承認の薬を当時使ってたようなので、もしかしたらオプジーボだったのかも。

 

今日は日経電子版にガン免疫薬に関する追加情報を見つけたのでご紹介します。

その名は「キイトルーダ」。名前はおちゃらけているけど効果絶大なようです。

 

ひとことで言うとオプジーボと同じような薬効、薬価も同じで2月15日に

発売されるようです。

でも、オプジーボは体重60㎏の人だと年間1700万円かかり、40㎏だと

1100万円、一方キイトルーダは体重に関係なく1400万円だそうです。

 

日本人のガン患者さんが治験でキイトルーダを使ったところ、あちこちに

再発した肺ガンが2年後の画像検査でほぼ見えなくなったそうです。

 

オプジーボもキイトルーダもアメリカの製薬会社が大元締めですが、

この画期的な薬効の仕組みを発見したのは京都大学の日本人

ノーベル賞候補だそうです。

また、別の仕組みのガン免疫薬が大阪大学で開発中で、こちらも

ノーベル賞候補だそうです

いよいよ、ガンが克服される日は近いのかしら...

 

 

余談ですが、トランプ大統領は移民や自由経済をなにかと制限しようと

しているようですがアメリカの強みは自由にあるはずです。

自由があるから優秀な人材がアメリカに集まってくるのでしょう。

一方では、企業活動に関する規制緩和も進めているようなので

それはとてもよい事だと思います。

 

スーパートランプ Breakfast in America (YouTubeよりコピー)

 

規制でなく緩和を!

 

安倍総理も規制緩和の実行を!

 

住宅業界は

理不尽な規制で

あふれているわよ~!

お問い合わせ

HPからのお問合せはこちら

 

✉:comfizone.japan@gmail.com

 

携帯:080-4722-1522

※着信番号へ必ずおかけします。

営業時間

平日10:00~18:00 

土日10:00~16:00

定休日 水曜日、年末年始

present365 購入プロモーション