東京駅で待っているから          別れの朝♪

私はこの曲が大のお気に入りです。

悲しい恋愛をした事があると、自然と情景が目に浮かびます。

 

ちなみにこの歌と全く同じような光景の場所があるんだとか。

東京の大塚駅北口付近の白いドアの喫茶店と、そこから駅に続く小径が...

作詞家の方はきっとそこに立っていたのかもしれません。

 

スマホなどない時代のこと、年配の知人はガンで入退院を繰り返すお母さんのために会社も辞め病院に泊まり込んで看護をしていました。

 

ある日、その大学病院のナースステーションに、おつきあいをしていた男性から自分の列車の発車時刻と「東京駅で待っているから」という電話をもらったそうです。

でも彼女は東京駅にも松本へも行けなかったと回想していました。

 

私はなんだか切なくてうなずきながら黙っていました。

その彼は「松本は寒いけど中はとってもあったかいんだよ」とよく言っていたそうです。

 

暖かい部屋の窓から外の雪を見ていると、こんなお話しを思い出しました。

YouTubeよりコピー

www.comfizone-japan.com Blog Feed

DIYでセルロースファイバー防音・断熱施工!Vol.Ⅲ   アバ・メドレー♪ (木, 18 4月 2019)
>> 続きを読む

DIYでセルロースファイバー防音・断熱施工!Vol.Ⅱ   ネバーエンディングストーリー ♪ (Wed, 10 Apr 2019)
>> 続きを読む

「半日で作った倉庫」の、その後           今夜もロックミー♪   (Thu, 04 Apr 2019)
>> 続きを読む

絵画展へ行きました  愛しているから さよならを♪ (Wed, 27 Mar 2019)
>> 続きを読む

空気使う「究極」の次世代電池、20年代に実用化へ  Hello,Again♪ (Mon, 25 Mar 2019)
>> 続きを読む