小旅行のおまけ イオンモール甲府昭和店 恋するチャック♪

甲府の街まで行ったので、山梨県内最大規模のショッピングセンター「イオンモール甲府昭和」を覗いてきました。

同イオンモールは7年前に建ったそうですが、新築のように綺麗で物凄い広さでした。

ネットで調べてみると「イオンモール座間」と同じような規模のようです。

 

旦那とはぐれて一人でお店巡りをしてた時、店内放送で呼び出されました。

私のスマホの電池が切れてたみたいで、「相模原からお越しの...」とモール全体に私の名前が呼ばれてあわててインフォメーションセンターに転がり込んで合流。

 

その場所の前には1,500万円のレクサスが展示されていました。

どんな人が買うんだろう...

 

 1階ゴディバの隣にあるniko and...というお店で、春物の生地で作られた深い朱色のベレー帽があったので鏡を見ながらかぶっていたら

「相模原市からお越しの~」と店内放送の呼び出しが...

 誰だ?ちょうどいい時だったのに~

 

座間のイオンモールではいくら探してもなかった...

 

 

深い朱色のベレー帽は、大好きなリッキリージョーンズが「恋するチャック」のプロモーションビデオでかぶっていて素敵だなぁと思ってました。でもこれだけは雰囲気のある人じゃないと無理かなぁ~

 

リッキー・リー・ジョーンズがトム・ウェイツと出会ったのは1977年、彼女がハリウッドの様々なクラブで歌を歌っていた頃だった。親しくなった二人は同棲を始める。ジョーンズが出演していたクラブの一つが「トルバドール」であり、そこで皿洗いをしていたのがチャック・E・ワイスだった[1]。3人はやがてロサンゼルスのトロピカーナ・モーテルを根城に毎日のようにつるむようになった。しかしワイスは突然姿を消す。しばらしくしてウェイツはワイスからの電話を受けた。ワイスの話によれば彼は今コロラド州デンバーにいて、そこに住む血筋の離れたいとこの女の子に恋をしているとのことだった。ウェイツは電話を切ったあとジョーンズに言った。「チャック・Eは恋をしてる(Chuck E.'s in Love.)」

このエピソードをもとにジョーンズに書かれたのが、この曲...

YouTubeよりコピー

www.comfizone-japan.com Blog Feed

第三世代「G3緑のカーテン」  挽歌♪ (月, 11 5月 2020)
>> 続きを読む

ハムスターまた飼いました(動画を追加)      やさしい悪魔 ♪ (Mon, 20 Apr 2020)
>> 続きを読む

ハムスターまた飼いました 夢見るシャンソン人形 ♪ (Fri, 10 Apr 2020)
>> 続きを読む

グランベリーパーク(南町田)に行って来ました     Don't Dream It's Over♪   (Mon, 06 Apr 2020)
>> 続きを読む

半地下の小さなお家計画(地熱と蓄熱) Vol. 2      Between Me And Myself ♪  (Sun, 29 Mar 2020)
>> 続きを読む