マイナンバーカード持ってますか? 京都の恋♪

YouTubeよりコピー

先日、2021年3月からマイナンバーカードが保険証として使われるというニュース記事を読みました。

 

私の家族は、お爺ちゃんを筆頭に全員顔写真付きのマイナンバーカードを持っています。でも、ここ3年間で住民票を発行してもらう時くらいしか活用したことありません。

巨額の税金をつぎ込んだマイナンバーカードは、またもや導入失敗かと思っていたら保険証代わりに使用する試みがやっと発表された感じです。

 

そんな折、私は3月1日に家族のスマホ4台を楽天モバイルに乗り換えるために同ショップに立ち寄ったのですが、マイナンバーカードは個人情報が重すぎて?使用できないとショップの人に言われて驚きました。

 

発行されたマイナンバーを市役所に取りに行った時も本人が行かなければならなかったし、楽天モバイルの場合はもっと厳しくスマホを契約するのに委任状はNGで本人が来店しないと駄目だと言われました。

 

不正防止のために情報の管理を厳格に行うのは良いのですが、必要以上に厳しくするのは不便だと感じました。

必要以上に厳格な決まり事を設ける割に、日本では三文判でもハンコが押印されていれば申請書類を受け付けてくれる緩いハンコ文化が存在しています。

 

まぁ、実印は印鑑証明を取ったりするのでそれなりに意味はあると思いますが、実印を作ったり登録したりとお金と時間をかける割には、サインや生体認証の方が不正防止には有効な気がするのですが...

 

 

マイナンバーカードが保険証代わりになって医療やお役所業務の効率化につながれば良いのですが、意味のない決まり事は廃止して、合理的な方法で本人確認をするなどしてマイナンバーカードの普及を推進していかないと住基カードの二の舞になるような気がします。

 

マイナンバーカードにおいても、意味のない厳格さが普及を阻害しているように感じてなりません。

 

 

血税1兆円をドブに捨てた「住基ネット」〜元祖マイナンバー、あれはいったい何だったのか?(週刊現代)

www.comfizone-japan.com Blog Feed

「経済」とは「経世済民」 Christmas Eve♪ (土, 09 11月 2019)
>> 続きを読む

台風19号と小さな別荘計画 Vol. 1     あなた♪  (Thu, 17 Oct 2019)
>> 続きを読む

熱波が当たり前になる日  バッハ:ヴァイオリン協奏曲 第1番♪ (Thu, 26 Sep 2019)
>> 続きを読む

最高の睡眠(スタンフォード式) ジョニィへの伝言♪ (Tue, 17 Sep 2019)
>> 続きを読む

人生が変わる最高の呼吸法Ⅱ(腹圧呼吸)フィーリング♪ (Thu, 29 Aug 2019)
>> 続きを読む

コメントをお書きください

コメント: 14
  • #1

    コロボックル (Friday, 15 February 2019 19:35)

    渚夕子の「京都の恋」・・・懐かしいですね~
    ベンチャーズの曲に合わせて、今夜は昭和の夢を見れそうです。

    さて、マイナンバーですが・・・あまり考えずに急ぎで申請したりして・・・以前の職場では一番早かったみたいです。
    ただ、合理的な方法で本人確認をするなどしてマイナンバーカードの普及を推進していかないと住基カードの二の舞になるような気がします・・・・その通りです!
    でも退職してから、役所にいくと必ずマイナンバーの開示が求められました。
    まだ8~9割の人口がマイナンバーカードを作っていないので、これから大丈夫かな??と心配になります。

    まあ、でも今夜は素敵な曲も聞けたし満足ですよ。

    今夜も、ひき続き暖かく休みましょう。

    おやすみなさい(^^♪

  • #2

    柳田洋子 (Friday, 15 February 2019)

    いつも率直なコメント有難うございます。^^
    私もマイナンバーを何も考えずに作ってしまった一人です。早かったですよ。
    マイナンバーカードがあるから求められるなんて作り損なのでしょうか?
    マイナンバーカードで生活が少しは便利になりましたか?
    マイナンバーカードを作って良かったと早く思えるようになると良いですよね。

    さて、渚夕子さんの「京都の恋」、私知らないんです。
    でもいい曲だなぁと思い載せちゃいました。祇園の雰囲気とか大好きです。
    昭和はコロボックル様もいい想い出があったでしょう? 私もありましたよ。

    昨夜は機嫌が悪くて、ごめんなさいね。
    私もチョコは作りませんけど、お弁当は作ります。
    お弁当は机の上ですぐ開いて食べられる所がいいですね。マグカップとお湯でもあれば、即席のお味噌汁やスープを隣に置いて食べるんですよ。
    午後の力が湧いてきますよ。
    それと乾燥わかめではなく、分厚い生わかめを一口大に切って、レタスやきゅうりに添えてドレッシングをかけて持参すると、だるい夏のお昼は元気が出てがんばれます。わかめは最強!

    そうそう、お昼の「昼飯旅」という番組が好きで録画してますが、下仁田ネギを紹介してました。
    そういえば佐久から下仁田方面へ続いててる街道沿いに原製材所があり、以前そこへ伺ってうちの無垢杉のフローリングを原社長さんにお願いしてきた事がありました。
    下仁田からトラックでドライバーの方が相模台に届けて下さったので、お礼のお電話をしたら、
    原さんは「今、町長選に出馬してるんですよ」とおっしゃってびっくりしたものです。
    お見事、今、下仁田町長さんになられましたよ。実物は写真よりハンサムな方。

    下仁田も好きなんですよ、あの山々が...夜は暗いだろうけれど。
    コロボックル様、下仁田にも来て頂けますかしら...
    いつもありがとうございます。<(_ _)>

  • #3

    コロボックル (Saturday, 16 February 2019 19:06)

    お疲れ様でした。
    日中、9℃まで上昇し「もう春だな~」とワクワクしちゃったよ。
    相模は、梅も咲いて楽しい時期かもね。

    下仁田ネギを、ご存じだったとは!
    甘くて、しっとりしてて、おいしいですよね。
    街道沿いにある原製材所の原社長さんにお世話になっていたとは・・・・世の中って、狭いですね。
    おまけに、今、町長さんなんですか・・・・縁ですね~・・
    洋子さんの好きな座右の銘、「一期一会」です。

    では、今夜も味噌汁飲んで、暖かく休みましょう。

    おやすみなさい(^^♪

  • #4

    柳田洋子 (Saturday, 16 February 2019 20:21)

    こんばんは。^^
    今日みたいな暖かい日のまま、3月に突入してほしいですね。
    コロボックル様が「春一番」を歌ってる様子が目に浮かんじゃいます。

    ところで縁と言えば、今でもずっとおつきあいが続いている人もいますね。
    そうそう、私の場合は四柱推命で言う干合のお友達がいるんですけど、音沙汰なしの時もあったのに
    なんか縁が切れない。干合相手はそうらしいですね。不思議に当たってます。

    中学の同級生のターコさんも今でもお付き合いありますね。もう重要な人だけでいいんです。
    高校時代なんか、学校は違うのにお互いに手紙を書いて朝の改札で渡し合っていたんですよ。
    相模大野で彼女は新宿方面、私は藤沢方面に分かれ、満員電車の中で揺られながら、その手紙を読む時が楽しかったな。私、本当は手紙が大好きなんです。

    コロボックル様は電車?それとも自転車通学でしたか?
    寒かったでしょうね...
    おやすみなさい☆



  • #5

    コロボックル (Sunday, 17 February 2019 16:22)

    暖かい日曜日ですね。
    こんな日は、相模原公園に散歩なんて、好いかもしれませんね。

    さて、四柱推命で言う干合のお友達・・・・長いお付き合いで、素晴らしい出会いですね。
    なかなか、こういった形の出会いって難かしいのに洋子さんの魔法なのかもね!
    それとターコさん、おもしろいビッグネームです。
    どんなスタイルの人なんだろう?とクエスチョンマークが弾けていますよ。
    毎朝、手紙の交換していた学生時代が懐かしいですね。
    私も、好きな人に手紙を渡すのに何回も書き直した事を思い出します。
    大学のレポートは汚い字でも、そのまま提出していたのに・・・真剣に書き直しました。

    そうそう交通手段ですが、中学、高校は自転車でしたよ。
    本当は、浅間中より野沢中の方が近かったのですが学区制とかの問題でしたね。

    では来週も、よろしくお願いします。

  • #6

    柳田洋子 (Sunday, 17 February 2019 21:07)

    こんばんは。
    相模原公園、立派ですけど、とにかく広すぎてね。
    私が好きな公園がもうひとつあるんですよ。
    お隣の相武台駅の緑が丘という所にある、かにが沢公園。ネットで検索してみて下さい。
    駅から近いのに雰囲気のある公園で秋なんて素敵ですよ。ひとりでベンチに座ってるんですよ。

    ところで、干合の人と巡り合う確率って結構少ないらしいですね。
    私も最近ネットで知って、だからかぁと思っちゃいました。
    たとえば、これは男女の例ですが、皇太子様と雅子様も秋篠宮ご夫婦も干合のようで、もちろんご本人同士の意志が一番ですが、宮内庁もお妃選びの要素になさったそうですよ。

    ターコさんは、蠍座で優しい人ですね。うわべだけではない人なんです。
    コロボックル様、ラブレターで書き直すなんて素敵ですよ。
    私も昔は筆まめではなかったんですけど、二十歳ぐらいから書くのが好きになりましたよ。

    コロボックル様は自転車通学だったなんて、千曲川を渡っていたのかしら...
    そういえば以前、軽井沢へ行った時に千曲川を渡りました。

    水の流れに 花びらを
    そっと浮かべて 泣いた人
    忘れな草に かえらぬ初恋(こい)を
    想い出させる 信濃の旅路(たび)よ

    明日はいずこか 浮雲に
    煙りたなびく 浅間山
    呼べどはるかに 都は遠く
    秋の風立つ すすきの路(みち)よ

    母がよく歌ってた「千曲川」の曲を想い出してしまいました。
    ありがとうございます。(*'▽')

  • #7

    コロボックル (Monday, 18 February 2019 19:30)

    お疲れ様でした。

    お母さん、「千曲川」歌ってくれていたのですね。
    とっても、嬉しく思います。
    毎日、千曲川を渡って通学していましたが、最近は水量がだいぶ減っちゃって悲しいですよ。

    信州人は「信濃の国」を県民みんなが歌えると言っていましたが本当です。
    ただ、あの頃は意味も分からずに歌っていたから・・・・今は、意味をかみしめて聞いていますよ。

    ところで、かにが沢公園ですが知りませんでした。
    さっそくネットで調べたら、座間市緑が丘でビックリしました。
    私も、緑が丘のアパートだったから・・・・タイムスリップした感じです。
    今度は、訪れたいと思っていますよ。

    では今夜も暖かく休みましょう。

    おやすみなさい(^^♪

  • #8

    柳田洋子 (Monday, 18 February 2019 21:11)

    こんばんは。
    そうだったんですか?びっくり!
    それじゃぁ、なつかしいでしょう?

    「千曲川」は、たしか五木ひろしさんが歌った曲ですよね。
    ヒットしてましたから、よく口ずさんでましたよ。あと美空ひばりさんの「みだれ髪」でした。
    声が綺麗だったんで、うまかったなぁ...
    本物の千曲川は大きな石がごろごろしてました。あれが特徴かしら...
    それにしても青空がとっても綺麗で印象に残ってます。

    「信濃の国」って、長野県歌なんですか?
    神奈川にはそういうの、ないような...
    長野の方々は故郷に誇りをお持ちなのですね。

    あ、そうそう、心臓がどうのこうのと言ってた叔母は、大きな病院で検査した結果
    何も異常ありませんでした。
    「結果が遅いのは大した事ないんだ」という私の予想は当たりでしたよ。
    どうもありがとうございます。^^

  • #9

    コロボックル (Tuesday, 19 February 2019 19:15)

    今日は、暦で「雨水」でしたね。
    どうりで朝から雨でした。
    相模も、雨かな?・・・こんな日は、オシャレな傘で散歩もいいかも知れませんね。

    ところで「乱れ髪」ですが、当時は日本舞踊を舞っていたので踊っていましたよ。
    ビックリでしょう!
    扇子を開くのが下手で、それでも、どうにか舞いましたね。
    あとは、「武田節」かな。

    叔母様、良かったですね。
    洋子さんの言葉通り、なんにもなくて・・・これで一安心ですね。

    明日は、とっても暖かくなるようです。
    では、今夜も健やかに休みましょう。

    おやすみなさい(^^♪

  • #10

    柳田洋子 (Tuesday, 19 February 2019 22:58)

    相模は曇りでした。
    いつもありがとうございます。^^
    コロボックル様が扇子を開いて日本舞踊を踊る姿が脳裏にフラッシュしちゃいました。
    私の場合は口ずさんでいた母の声を聴いていると、まるで塩屋岬に立ってるように、とても悲しいように感じました。
    だめですね。

    ところで、ご先祖様が体験したイベントを歴に積み重ねて末裔に受け継がせたものだと思うと有難いですね。
    この頃は異常なことが多く過去の経験が通用しない事象も多くなっていますけど...
    歴通りだと、なんだかホッとしますね。


  • #11

    コロボックル (Wednesday, 20 February 2019 19:36)

    夏日のような一日でしたね。

    通勤時は、濃霧で視界がほぼ0でしたけどね。
    相模は、いかがでした?

    暦ですが、数年前までは、まったく興味がなかったのですが最近は気になっちゃって、毎日、読んでいますよ。
    3月になると、ひな祭り、啓蟄、彼岸、春分の日と、目白押しですね~・・
    そういえば、啓蟄の意味は暦で知りました。
    さて、一つ問題です。
    次の句は、誰の句でしょうか?

    「風誘う花よりもなお、我はまた、春の名残をいかにとかせん」

    さ~て誰でしょうか!
    知っていたら、流石ですよ。

    では今夜も暖かく休みましょう。

    おやすみなさい(^^♪

  • #12

    柳田洋子 (Wednesday, 20 February 2019 22:04)

    こんばんは。^^
    哀愁漂う歌ですね。
    コロボックル様、名残惜しい事があるのですね、わかりますぅ...
    ネットで調べたら「殿中でござる!」で有名な浅野内匠頭長矩の辞世の歌だそうですね。
    この方はかわいそうだったけれど、コロボックル様は幸せだよなぁ、物凄く...
    3月14日の切腹、春だったんですね。

    先日、野沢中という名を聴いたので調べてみたら、野沢中と浅間中って離れてますね。
    それに野沢中って、ぴんころの近くじゃないですか。
    ぴんころの頭をなでなでしてるコロボックル様が目に浮かんじゃいます。
    抜かりないなぁ~さすがだ...

    通われた浅間中は自転車では遠い、遠すぎる、コロボックル様、よくがんばりましたね。
    名前が長野っぽくて好きです。

    そうそう、今日地元の紅葉亭(もみじてい)に行ってきました。
    休館日で静かでしたが、庭師の方々がサクサク日本庭園を綺麗にしてましたよ。
    こちらの日本庭園、TBS日曜劇場「半沢直樹」のロケに使われました。落ち着いたいい所ですよ。
    オダサガロータリーから1時間1本の無料シャトルバスも出ているみたいです。
    そのうち、父の事もあるだろうし、母の遺骨をこちらに移そうかなとも考えてます。
    あちらにはまだ黙ってて下さいね。
    まぁ私も母のそばにいつかは入りたいんで...
    いつもありがとうございます。(*'▽')

  • #13

    コロボックル (Thursday, 21 February 2019 20:11)

    お疲れ様でした。

    紅葉亭・・・ぜひ一回、訪れたい場所ですね。
    日本庭園というのも、趣があるし・・・いいな~・・
    「半沢直樹」のロケ場所も見てみたいしね。
    こちらでは、信州の京都というのが、ありますが・・・たいした事ないですよ。
    これから、ネットで探してみますね。

    ところで、お墓に親子で入れるのは幸せですね。
    あの世で、あれも、これもって、おしゃべりできるから楽しいかもね!
    我が家は、墓泥棒にあっちゃったから父しかいないので、「アレ?」って感じかな。

    では、今夜も暖かく休みましょう。

    今夜は、両親の夢に逢えればいいですね。

    おやすみなさい(^^♪

  • #14

    柳田洋子 (Thursday, 21 February 2019 22:34)

    いつもありがとうございます。^^
    2013年の「半沢直樹」で、私が大好きな浅野支店長こと石丸幹二さんと壇蜜さんと
    その愛人東田社長の宇梶剛士さんら3人が暗躍していた日本庭園のあるお座敷が、ここ紅葉亭でした。
    東京からこんな所まで来られるなんて、びっくりしちゃいました。

    私はいつも母に話しかけていますよ、心の中で...
    心の中って、ホントいいわぁ...
    今日は良い夢を見たいですね。☆彡