· 

三浦春馬さんの死、かなり堪えました。 真夏の夜の夢♪

YouTubeよりコピー

7月18日午後3時頃、スマホに三浦春馬さん死亡の速報が飛び込んできました。

どうして? 私は気が抜けて、ぐったりしてしまいました。

 

キャーキャー騒ぐほど熱烈なファンではなかったけれど、あの爽やかな笑顔は日本一だと密かに好感を抱いていましたから...

 

タレント性豊かな若者が苦悩し、自ら人生に終わりを告げる現実。

私だったら何度死ねばいいかわかりません。

 

生きてく事は大変ですが、10年20年あるいは30年たつと苦悩した経験は、人の厚みを増してくれるような気がするのです。

 

だから、どんなに辛い境遇に直面しても早まって人生を終わらせないで欲しい。

生きてて良かったと思える日が必ず来る、困難に打ち勝たなくても、たとえ耐えるだけの人生であっても、ポジティブな人生観さえあれば必ずそう思えると断言できる。

 

M的かもしれませんが、耐えてきた自分が愛おしくなります。

弱い人の立場で考えられる自分を褒めてあげたくなるのですよ。

私は、人生の試練に耐えてきた自分に自己満足しながら死ぬために生きているとさえ思っています。

後悔や恨みなどネガティブな想いを抱いて旅立つのはとても不幸なことです。

 

三浦春馬さん毎年ラオスで取り組んでいたチャリティイベントのNPO法人を通じて、彼の遺作CDの売上金の一部がラオ・フレンズ小児病院へ寄付されると聞いて、 彼も天国で遺族の良き計らいに感謝してるだろうなと思いました。

 

しい春馬さんがもっともっとビッグになる前に自ら終止符を打った事、悔しいです。

 

 

大好きだった三浦春馬さん。

(画像はgoogle検索から拝借)

www.comfizone-japan.com Blog Feed

地下一階の防音室をセルロースファイバーで補強! 美人薄命♪ (金, 17 6月 2022)
>> 続きを読む

住宅の断熱性能強化の動き!愛でブラジル♪ (Fri, 10 Jun 2022)
>> 続きを読む

寒川神社にお参り サイレント・イヴ♪ (Thu, 26 May 2022)
>> 続きを読む

楽天モバイル残念! どうぞこのまま♪ (Mon, 16 May 2022)
>> 続きを読む

恩賜箱根公園と箱根へ小旅行(その2)家路♪ (Mon, 25 Apr 2022)
>> 続きを読む