解体作業が始まりました。

いよいよショールームの建設開始です。

自宅兼用のショールームは、表通りから10メートルほど

奥まった所にある100坪の敷地に建てます。

場所は小田急相模原駅から徒歩13分の住宅街にあります。

 

先ずは、現在建っている倉庫を解体して更地にします。

解体中の倉庫には、測量会社がテナントとして借りてもらってたのですが

11月に立ち退いて頂き12月5日から解体作業が始まりました。

 

今日初めて解体現場に足を運んで写真を撮ってきました。

軽量鉄骨造りの倉庫なので解体は意外とスムーズに進行していました。

屋根に使われている波板は、将来セルロースファイバーを保管する倉庫の

屋根に活用するので、とりあえず解体業者さんに保管してもらいます。

 

12月23日には神主さんと関係者が一堂に集まり地鎮祭です。

それまでに基礎コンクリートやアスファルト舗装を堀り起こして更地に

するのですが、間に合うのかちょっと心配です。

まぁそこはプロに任せておきます。

 

 

 

倉庫の半分がスケルトン状態になりました。

 

今日は6人程の作業の方が黙々と解体作業を

されていました。

 

3時の差し入れは、

私の大好きな生クリームたっぷりのエクレアと炭酸飲料です。

皆様、お疲れ様です。

追申 今日解体現場に行く前に父の有料老人ホームへ行ってきました。

介護度の認定調査の面接で市の職員の方にお会いしたついでに私の介護に

関する悩みも聞いてもらいました。

 

市の職員の方は、私と同じような悩みを持った方々の話を沢山聞いているようで

不思議とほっとしました。

 

帰りに11月28日付けのブログで紹介した優しい介護士さんに会ったので

その事を彼女に報告したところ、照れくさそうに喜んでおられました。

お問い合わせ

HPからのお問合せはこちら

 

✉:comfizone.japan@gmail.com

 

携帯:080-4722-1522

※着信番号へ必ずおかけします。

営業時間

平日10:00~18:00 

土日10:00~16:00

定休日 水曜日、年末年始

present365 購入プロモーション