大好きな”X-ファイル” スタート       Hokey Pokey♪

6月17日夜10時から大好きな「Xーファイル」シーズン10が

スタートするのでわくわくしてます。

テレビを観ない私ですがこれにはかじりつきです。

 

あのオープニング、映画さながらの迫力の映像と洗練された音楽と効果音、

そしてなんといってもスカリーとモルダーが大好き。この身長差もなぜかいい。

今回のシリーズは、前回から約20年?歳を重ねた二人が同じ声優で吹き替え

られるようで、従来のあのノリが健在かどうか見ものです。

 

吹き替えの相沢恵子さんの声はジリアンアンダーソン(スカリー)の知的で

物静かな素行にぴったりです。

 

科学では説明のつかない現象だけどあり得そうなストーリー展開!

脚本家のクリスカーター氏はいったいどんな人なんだろ。

このノリは、日本人にはなかなかできない、さすがです。

 

You Tubeよりコピー

 

Dlifeで放送予定。

他局とは一線を画すDlife!

 

 

シーズンすべて観ました。長編のシリーズもので

全て観たのはこれと寅さんだけです。

(去年の10月22日の寅さんのカバン♪のブログ

よろしかったらご覧下さい。)

Season5の「ドール」

幼い少女ポリーの機嫌を損ねるたび、彼女が抱えている人形が

無機質な子供の声で「ゲームの時間よ」と言ってその相手を殺していく。

ポリーに嫌われた初老の女性が、人形にレコード盤で首を切られる時、

その部屋でたしかこのレコード(Hokey Pokey♪)がずっとかかっていたっけね。

幼いポリーはこの曲がお気に入りでいつも人形と聴いていたんだけど

ここで聴くとポップなのに、ストーリーの中ではとっても不気味に聴こえたのでご紹介。

 

こういうところもXファイルのセンスかな。

音楽って本当に良いですよね!

1月9日のスウィートドリームス♪のブログセルロースファイバーの断熱材で

簡単にオーディオルームも出来てしまう話題を書いたので、

よろしかったらそちらもご覧下さい。

 

追伸、XファイルSeason4の「ホーム」の異様さも釘付けでした。

機会があったらご覧ください。

 

You Tubeよりコピー 

 

You Tubeよりコピー

お問い合わせ

HPからのお問合せはこちら

 

✉:comfizone.japan@gmail.com

 

携帯:080-4722-1522

※着信番号へ必ずおかけします。

営業時間

平日10:00~18:00 

土日10:00~16:00

定休日 水曜日、年末年始

present365 購入プロモーション