住まいに関する世界最大のプラットフォームHouzzに投稿しました。        踊るリッツの夜♪

Houzz は、住まいに関する世界最大のプラットフォームで、住む人と住まいのプロをつなげ、家づくりに必要なあらゆる情報を提供しているオンラインコミュニティだそうです

 

私も時々同サイトを拝見させてもらっていますが、沢山の優れた内外装の写真がふんだんに掲載されていて面白いです。

 

昨日は「私のマンションはユニットバスで、トイレとバスが同じスペースにあるので、トイレットペーパーがすぐに湿気って困っている」との相談をHouzzで目にしたので以下のような投稿を出してしまいました。

折角なので、そのまんまの内容(太文字部)を皆さんにもご紹介します。

 

私はユニットバスの周りに調湿機能の秀でたセルロースファイバーを約130㎏吹き込んでいます。(ユニットバス天井の点検口から簡単に吹込めます)

セルロースファイバーは新聞紙を綿状にほぐしたものにホウ酸を混ぜて防炎、防カビ、防虫などの機能性を付加した断熱材です。

ユニットバスの周りには結構な空間が開いていて相当量のセルロースファイバーを吹き込むことができました。

加えて、セルロースファイバー断熱のショールームを兼ねた我が家は全体で約3トンのセルロースファイバーを吹き込んでいます。

セルロースファイバーは自重の約15%の水蒸気を調湿できるので、我が家は水換算でお風呂のお湯の何倍分もの水蒸気を調湿できることになります。

ですから今年の冬の我が家では、お風呂の後はお湯の熱エネルギーと蒸気を室内に徐々に誘導するようにお風呂にフタをした上でお風呂のドアを開けてセルロースファイバーの調湿機能の優秀さを実証しようと思っています。

熱エネルギーを含有する水蒸気をセルロースファイバーが吸収・放出して過乾燥を防いで適度な室内温度を一日中維持してくれると期待しています。

勿論、セルロースファイバーが調湿してくれるので過大な結露は防いでくれるはずです。

えげつない位のPRになってしまいましたが、私はジメジメ結露の問題を解決しようと思い立ちセルロースファイバー断熱施工の会社を立ち上げました。

 

宜しかったら私のブログで結露のお話をしているのでご覧になって下さい。

 

最期のフレーズが効いたのか、私のブログの昨日の閲覧数は久しぶりにうなぎのぼりとなりました。

さすが住まいに関する世界最大のプラットフォーム

 

YouTubeよりコピー

www.comfizone-japan.com Blog Feed

台風19号と小さな別荘計画 Vol. 1     あなた♪  (木, 17 10月 2019)
>> 続きを読む

熱波が当たり前になる日  バッハ:ヴァイオリン協奏曲 第1番♪ (Thu, 26 Sep 2019)
>> 続きを読む

最高の睡眠(スタンフォード式) ジョニィへの伝言♪ (Tue, 17 Sep 2019)
>> 続きを読む

人生が変わる最高の呼吸法Ⅱ(腹圧呼吸)フィーリング♪ (Thu, 29 Aug 2019)
>> 続きを読む

人生が変わる最高の呼吸法Ⅰ(腹圧呼吸)リバーサイド ホテル♪ (Sat, 17 Aug 2019)
>> 続きを読む