防湿シートは湿気を防げるか?① 湿気をブロックする是非     雨の物語♪

外壁の中に貼る防湿シートってご存知ですか?

防湿シートは、水蒸気(≒湿気)や水を通さないポリエチレン等の素材で作られた薄いフィルムで湿気を防ぐために壁の中や布基礎面に貼るシートです。

 

でも本当に防湿シートは湿気を防ぐのでしょうか?

ちょっと違うような気がします。

 

確かに防湿シートのむこう側には湿気は透過しませんが、こちら側には湿気がせき止められ(通せんぼされ)ます。

“防湿”と言うと、まるで湿気がなくなるような感覚になりますが誤解を招く表現だと思います。(実際は湿気をせき止めるだけで、結露しやすくなる!)

 

湿気を通せんぼすれば住宅に大敵な結露が発生しやすくなります。

例えば冬季では、温度が高く絶対湿度の高い室内側の水蒸気が外気に冷やされ飽和状態となり外壁の中に貼られた防湿シートの室内側に結露しやすくなります。

 

このように防湿シートで結露を防ぐのは無理があります。

根本的な結露対策は、湿気を通せんぼするのではなく湿気が自由に行き来出来て乾燥しやすい透湿する環境を整えるべきです。

 (②に続く)

 

 結露の問題は私のライフワークになりました。

このテーマで多くの方のご意見やご質問を頂けると嬉しく思います。

そして、日本の気候風土にあった家づくりを追及できたら幸いです。

 

結露は、地域の気候特性や家屋の立地環境など多様な要因が複雑に絡み合う難しい問題ですが、結露の発生原理を理解すればどのように対応するのが良いか自ずと判明してきます。

 

このブログを読まれた皆様におかれましては、反論、質問、ご意見、何でも結構ですのでコメントを頂けましたら嬉しく思います。

 

 

YouTubeよりコピー

www.comfizone-japan.com Blog Feed

マイナンバーカード持ってますか? 京都の恋♪ (金, 15 2月 2019)
>> 続きを読む

祖父と祖母のお墓参り   木蓮の涙♪ (Sun, 10 Feb 2019)
>> 続きを読む

AIと5Gを支える半導体  Just A Kiss♪ (Tue, 05 Feb 2019)
>> 続きを読む

浴室リフォームの8割に蟻害や腐朽!  夢の旅路♪ (Fri, 01 Feb 2019)
>> 続きを読む

韓国と日本Ⅱ    ファンタジックダンサー♪ (Wed, 30 Jan 2019)
>> 続きを読む