· 

(施工事例)川崎市の新築物件 断熱施工Vol.Ⅲ屋根裏編 あなた♪

YouTubeよりコピー

 

川崎市で建設中のお家の断熱施工に続き、3回目最終レポートは屋根裏へのセルロースファイバー吹き込み施工です。

4日間の施工最終日は、屋根なりに貼る不織布の残り1/3とセルロースファイバー吹き込み、及び吹込み穴を塞ぐ作業と清掃です。

 

これでこのお家は床下、壁、天井裏と外気に触れる外側は全てセルロースファイバーで断熱されたので防音、蓄熱も素晴らしいと思います。

なにより、調湿するので過剰な結露が発生せず上質な無垢材で造られたこのお家は長持ちするでしょう。

おまけに、セルロースファイバーはバーナーで燃やしても炭化するだけで燃えないので防炎効果も抜群です。

 

セルロースファイバーは、ウレタン断熱材のように不完全燃焼で猛毒の青酸ガスを発生するようなことはありません。

写真ではそれ程大きくないお家なのに「一酸化炭素中毒で逃げ遅れて焼死」と新聞記事で見ることがありますが、実際はウレタンが不完全燃焼時に発生する青酸ガスで全身がマヒして、動けなくなり焼死すると言われています。

 

 

屋根なりに、不織布を貼り終わりました。

(画像左上)

約20㎝厚でキツキツに吹き込むので、夏の炎天下でも室内は快適に過ごすことができると思います。(画像右上)

吹込み穴からはみ出たセルロースファイバーが見えますが、この後不織布で塞ぎます。(画像左)

 


www.comfizone-japan.com Blog Feed

楽天モバイル残念! どうぞこのまま♪ (月, 16 5月 2022)
YouTubeよりコピー    3年半も前に書いた「今日のつぶやき & 2018年11月分まとめ 室内外の気温差と湿度差」ブログの11月17日付けコメントの中で、半分冗談で「格安どころか、まさか無料データ通信?」と、楽天モバイルが無料プランを提供してくれることを期待しましたが、まさか本当に2年後に0円プランを私たちに提供してくれたことに驚きました。 ところが、その後一年余りで同0円プランが廃止されるとは...残念⤵ どうぞこのまま0円プランで...   それでも、楽天モバイルの電話アプリを使えばナビダイヤル等を除き無料で時間無制限で電話かけ放題だし、データ量最大20ギガまで1,980円は納得。 同無料電話の通信品質は、多少問題あるようですが、それでも楽天を応援したいです。   頑張れ楽天モバイル!既得権益の壁をぶち壊して下さいませね。 お話は変わりますが、甥の悠岐くんが所属するソフトバンクホークスも頑張って!    ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚。:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚。:..。o○☆゚・:,。*○☆。:..。 《室内外の温度・湿度差のご報告》 本日5月16日(月)起床時8:00AMの室外温度14℃/湿度80%、対して室内温度23℃/湿度57%(室内外温度差=+9℃)でした。   今日は雨交じりの曇り日で最高気温が17℃なので外は少し肌寒い感じですが、室内は眠気を誘う暖かさです。 なまけもの体質の私には、願ってもないような丁度良い日和。   これは、セルロースファイバーが持つ抜群な調湿性能に付随した蓄熱が功を奏しているのだと思います。(熱エネルギーを吸収した水蒸気のお陰) もう大分前の話ですが、寒い冬の日に、実家の庭にあった鉢植えのクチナシの苗木の土を換えようと素手で根の周りの土を解したら、驚くほど暖かかったことを覚えています。 蓄熱ってこういう事だと思います。 壁内や天井裏に吹き込まれたセルロースファイバーに手を突っ込んだら、同じような暖かさを感じるのかなぁ~と思いました。
>> 続きを読む

恩賜箱根公園と箱根へ小旅行(その2)家路♪ (Mon, 25 Apr 2022)
You Tubeよりコピー      昨日のブログ「恩賜箱根公園と箱根へ小旅行(その1)」に引き続き、今日は恩賜箱根公園「弁天の鼻展望台」からの景色(下の画像&動画)を先ずご紹介します。     左の画像は「弁天の鼻展望台」   壮麗な景色で驚きました。       下の動画は、同展望台からのパノラマ動画です。 ブレブレなのがちょっと残念!     次に、お世話になったホテル。 箱根峠の山間にある本格的な温泉が売りで、雄大な眺望も楽しめました。   ホテルは幹線道路から車で10分程脇道を進み、山間の奥にありました。 本格的な温泉が楽しめそうな期待爆上げです。   ごろごろ岩の 須雲川や曲がりくねった山道、ひなびた隠れ宿。 箱根ってサスペンス劇場を彷彿とさせるんです。 須雲川...この川沿いに下ると箱根湯本駅。 新宿から小田急ロマンスカー「スーパー箱根号」に乗れば73分。 駅前のお土産屋さんは車の方には駐車場が不便そうですが、とてもいい雰囲気なんです。   ホテル・ラウンジ外のバルコニーにも足湯があるなんて!イケてます。   緑がいっぱいで、思わず動画を撮ってしまいました。 帰りにホテルのお土産屋さんに立ち寄り「かながわ旅割」のポイントでお買い物     そして、帰りに寄った箱根峠の甘酒茶屋もSMS的にご紹介します。 江戸時代に参勤交代の大名も立ち寄ったそうです。(旧東海道)  帰りに寄った箱根峠の甘酒茶屋は、現店主で十三代目。 江戸の昔から旅人の休息の場として休まず営業されているそうです。 なんと、江戸時代に参勤交代の大名も立ち寄ったとか... リュック姿の外国からの若いカップルも立ち寄ってました。 外人さんは、こういうのお好きなのでしょうね。   たまには、ナマケモノ本領を発揮して温泉と据え膳を満喫するのもいいものですね。
>> 続きを読む